知ってみると意外におもしろい「仏像ワールドへ Pit In」

天部(仏教の護衛者)

ユニットを組んで力を発揮 四天王

帝釈天の下で須弥山の仏教世界を東西南北から守護するのが四天王です。

東を持国天、南は増長天、西は広目天、北は多聞天が守ります。
昔の人は、「地蔵買(こ)うた」(持・蔵・広・多)と呼んで覚えたといいます。

四天王を区別するものははっきりはないのですが、一般的には
東大寺の戒壇院(かいだんいん)の四隅に立っている姿が知られています。

東南に剣を持って立つ持国天、南西に槍を立てるスタイルの増長天、
西北の隅に右手に筆を持つ広目天、北東に右手高く宝塔を捧げる多聞天です。

飛鳥時代には、四天王への信仰がはじまっており、その当時から
中国風の甲冑を身につけ、武器を持って憤怒の相をとり、
邪気を踏みつける姿が共通しています。

邪気を踏みつけるのは、四天王が仏教に敵対する邪悪なものを
打ち負かすことを表しており、この邪気を一般に天邪鬼(あまのじゃく)と呼んでいます。

代表的な作品として、京都・東寺の四天王像があり
密教の影響を受けて、荒々しく躍動的な姿勢をしてます。
ちなみに、国宝になってます。

国を支え、大きな功徳を与える 持国天。
【持国天 像】
国を支え、大きな功徳を与えます。
旺盛な生命力で仏教を護る 増長天
【増長天 像】
旺盛な生命力で仏教を護ります。
千里眼でこの世を全てを観察 広目天
【広目天 像】
千里眼でこの世を全てを観察します。
夜叉(羅刹、悪鬼神)を率いて仏教を護る 多聞天
【多聞天 像】
諸々の夜叉(羅刹、悪鬼神)を率いて仏教を護ります。
夢の願望達成法
⇒⇒ 奇跡を起こす「夢の願望達成法」

<PR> 短期ダイエット - ダイエット・健康関連1 - ダイエット・健康関連2 - サイト紹介 - 贅肉腹を撃退!!腹筋を割る鍛え方
野球のピッチングフォーム - 太もも・二の腕・小顔が簡単痩せる - 面接の仕方で決まる極意! - ペニス増大法で短小からの解放!